石匠館県南

石橋を学びながらふれて遊べる石橋博物館

今も20以上の石橋が残る種山石工の里である東陽町。館内には種山石工の歴史や全国の石橋の資料が多数展示されている。通潤橋の支保工(実際の1/3)の模型をはじめ、アーチの構造を自分で組み立てながら学んだり重い石を運ぶ工夫など体験しながら学べる。
問い合せ先
石匠館
TEL
0965-65-2700
交通アクセス
九州自動車道八代I.C.から車で約20分
住所
八代市東陽町北98-2
営業時間
9:00〜16:30(入館は30分前まで)
定休日
月曜日(ただし、祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場
あり(無料)
料金
大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円

PAGETOP