• ホーム
  • くまノート
  • 熊本城観光に便利。熊本駅始発・終点の熊本城周遊バス「しろめぐりん」に乗って来ました。

熊本城観光に便利。熊本駅始発・終点の熊本城周遊バス「しろめぐりん」に乗って来ました。

2019年01月16日 | 管理者

熊本城周遊バス「しろめぐりん」とは

熊本の観光地の中で最も人気が高い熊本城。その熊本城観光に便利なバスがあるのをご存知ですか?

その名も熊本城周遊バス「しろめぐりん」。その名称どおり熊本駅を始発に熊本城を巡って、街中近くを通り熊本駅まで戻るルートで毎日運行しています。

しろめぐりんの路線と運行時間は?

路線は熊本駅から城下町を通り熊本交通センターに立ち寄り、桜の馬場城彩苑、熊本城・二の丸駐車場ほか熊本城とその周辺施設を巡って、熊本ホテルキャッスル前や市役所前など繁華街に近い停留所を経由。その後、桜の馬場城彩苑、熊本交通センターに立ち寄り、熊本駅が終点になります。
 

1周約65分。始発9:00から17:00まで20分~30分感覚で毎日22便が運行しています。

運行表はこちら。

「1.熊本駅」から乗車

始発は「熊本駅前1番のりば」
 

熊本駅白川口(東口)から出て左手、ザ・ニューホテル熊本手前に「しろめぐりん」のりばがあります。

それでは出発!


車内風景はこんな感じ

しろめぐりん車内のシートは主に1人座席。出発してすぐに新町エリアなどの城下町を通るので、車窓からの風景も楽しめます。

「4.新町」下車。長崎次郎喫茶室で一服

新町界隈では昔ながらの熊本城下町の雰囲気を感じることができます。



 

夏目漱石や小泉八雲なども足を運んだとされる長崎次郎書店の2階にある長崎次郎喫茶室は、明治7年創業で国登録有形文化財に指定されています。ノスタルジックな空間で至福の時間を過ごせます。

 

長崎次郎喫茶室

住所/熊本市中央区新町4-1-19

営業時間/11:26~17:26(OS) 水曜定休

長崎次郎喫茶室WEBサイトはこちら

 

「8.桜の馬場 城彩苑」下車。

熊本城下に位置する「桜の馬場 城彩苑」は熊本ならではのお土産や郷土料理が味わえるグルメエリア「桜の小路」と、大迫力の熊本城VR映像などで熊本城の歴史などを学べる「わくわく座」があり、熊本城観光の前でも後でも楽しめる施設になります。

桜の馬場 城彩苑WEBサイトはこちら

「9.熊本城・二の丸駐車場」下車。



下車してすぐ目の前に二の丸広場が広がり、その広場からは熊本城の大天守・小天守のほか、宇土櫓も見える人気の撮影スポットのひとつになります。一帯には遊歩道が整備されています。

二の丸広場の先には、熊本県立美術館本館もあります。

熊本県立美術館本館

熊本市中央区二の丸2

営業時間/9:30~17:15(入館は16:45まで) 月曜定休
 

熊本県立美術館本館WEBサイトはこちら

奇跡の一本石垣 戌亥櫓


二の丸広場から見学ルートを進むと見えてくる、戌亥櫓(いぬいやぐら)は、辛うじて一列の石垣で櫓の倒壊を防いでおり、もうひとつの奇跡の一本石垣と呼ばれています。熊本地震当初報道で有名になった飯田丸五階櫓の一本石垣は現在復旧のために撤去されています。



現在は、熊本城復興見学ルートとして各所に案内板を設置しており、詳しい復興状況を確認することができます。

熊本城復旧を最も間近に感じるスポット・加藤神社


加藤神社からは、熊本城の大天守・小天守の復興の様子を間近で見学ができます。

その加藤神社は、熊本城の築城をはじめ、県下全域にわたる発展の礎を築いた加藤清正を祀る神社です。授与所では御朱印の授与のほか、オリジナルの御朱印帳も販売しています。

加藤神社

熊本市中央区本丸2-1

9:00~17:00(授与所)

御朱印料300円、御朱印帳1,200円



境内入口からは大天守・小天守・宇土櫓の3櫓をフレームに入れて撮影できます。

2018年冬に新たに公開されたエリアを紹介


二の丸御門跡が2018年11月23日から通行可能になり、二の丸広場と熊本博物館・三の丸第2駐車場などがある三の丸エリアとの行き来が可能になりました。

併せて、2018年12月1日から熊本博物館がリニューアルオープンし、人気のプラネタリウムも復活しました。

 

熊本博物館

熊本市中央区古京町3-2

営業時間/9:00~17:00(入館16:30まで) 月曜定休
 

熊本博物館WEBサイトはこちら

「15.市役所前」下車、繁華街もすぐです。

熊本市役所14階からは熊本城を一望できます。市役所なので入場料などはいりません。

 

熊本市役所からも徒歩数分の繁華街でのランチにおすすめのお店2店舗を紹介。

 

1軒目は、銀座通りの黄金ラーメン銀座店。

豚骨スープに隠し味として完熟フルーツを入れ、ほのかにフルーティーな香りと優しい味わいの「黄金完熟とんこつラーメン」が自慢のラーメン店。24時間営業のために、ランチタイムを外しても大丈夫です。

熊本市中央区下通1-7-23 TM25ビル1F

営業時間/24時間営業 無休

 

2軒目は、馬タン牛タン。

こちらもランチタイムが遅めなので散策後でも大丈夫。ランチメニューは熊本で人気のあか牛を使った、あか牛丼や馬丼、あか牛ステーキや馬刺しの定食などで、ランチタイムから馬肉料理やあか牛メニューが豊富に揃っているのも人気です。

 

詳しくはしろめぐりんWEBでも紹介しています

「20.熊本駅」下車。

しろめぐりんは、1回ごとの乗車はどこまで行っても一律150円(小人は80円)です。

1日乗車券は大人400円、小人200円で、しろめぐりん車内でも購入可能です。




 

今回の乗務員さんは女性運転手でした。取材後に少しだけお話をお聞きしました。

 

「現在、しろめぐりんは女性運転手が3名所属しています。きめ細やかな運転を心がけています。」

とのこと。

また、よく聞かれることとして「ICカード乗車券が使用できるか?」との事ですが、

しろめぐりんではSuicaカードなどのICカード乗車券も使用できるとのことでした。



 

熊本城観光にはもちろんのこと、意外と熊本駅から繁華街までの運賃だと、

熊本市電「熊本駅」→「辛島電停」まで170円。

しろめぐりん「熊本駅」→「熊本交通センター」まで150円。

と若干安く繁華街まで行くことができます。



熊本地震後、熊本城は急速に復興に向かっています。熊本城天守をはじめ、様々なエリアでの復興の様子をぜひ見に来てください。

お問い合せ先
熊本都市バス本山営業所
TEL
096-312-5077
URL
http://shiromegurin.com/
モデル
岩間すみれ(プラマコーポレーション )

このブログ記事に関連するタグ

このブログ記事に関連するブログ記事

PAGETOP