• ホーム
  • くまノート
  • 厳選した九州産黒毛和牛が自慢!サイドメニューも豊富な「焼肉 桐斗」

厳選した九州産黒毛和牛が自慢!サイドメニューも豊富な「焼肉 桐斗」

2021年08月06日 | N

創業21年、平成さくら通りにある地元で人気の焼肉店

焼肉 桐斗(きりと)は平成大通りにあるサンリブシティくまなんと平成中央公園から入った平成さくら通り沿いにあるお店です。
サンリブシティくまなんから約100m行った先にあり、駐車場は12台完備です。


それでは早速店内へ。
こちらの焼肉店では自宅のようにくつろいで食事ができるようにと玄関で靴を脱いで入ります。

玄関横にはアルコール消毒液が設置してありますのでまずは手指消毒をしましょう。
同じところには滝風イオンメディックという医療用物質生成器が置いてあり、これは滝つぼの2000倍のイオン発生で空気を新鮮にし、更に発生させたオゾンにより空気を殺菌するので店内環境にも気を配ってますよ。


店内は落ち着いた雰囲気で9つの半個室で仕切られた掘りごたつ式のテーブルです。
半個室といっても天井が空いているだけで四方は扉などで仕切られていますのでプライベート感バッチリ。

平日は会社員、土日祝はファミリーなどに人気で子供たちが小さくても安心です。
もちろん恋人同士での食事も23時オーダーストップなのでちょっと遅い時間になっても大丈夫!


もし、大家族での食事であれば半個室の間にある仕切り(プリーツスクリーン)を開ければ大きな1つの半個室になるので利用される際は予約がオススメです。


さあ、次は桐斗自慢の料理を紹介です♪

オーナー自ら目利きした九州産の黒毛和牛が人気

「焼肉を食べる」のワクワク感って特別な感じですよね♪
食べに行く前から焼肉を食べる口になっているのに、いざお店に入ると何を注文しようかと迷ってしまう嬉しい悲鳴。
がっつり牛肉食べたいときもあればホルモン気分の時もあるし、やっぱり野菜も食べた方がいいかな、って思いながら結局何度もメニューを見返して決めきれないという、早く食べたいのに注文が遅くなる不可思議行動。

そんな時はまず「桐斗セット4,400円」はいかがでしょう。
カルビ、ロース、ハラミ、豚トロ、ウインナー、焼き野菜が入ったバランスのいい2〜3人前のセットメニューです。
これを頼んでいれば間違いないセットとして定番のもので、このセットに辛カルビなど追加の肉を足していくのがオススメですよ。

さて、熊本産にこだわらずオーナーが自らが選んだ一番美味しい部位を九州各地から仕入れている焼肉桐斗。
それもそのはず、オーナーは厳選した肉を提供することに定評がある老舗焼肉店「焼肉浪花」(熊本市中央区下通)で修行後にお店をオープンしたそうです。

桐斗の肉メニューは牛・鶏・豚・ホルモン・馬などなんと40種類以上で、中でも牛肉は15種類もあり「牛フィレ縁側(塩orタレ)1,078円」が人気です。(写真は塩バージョン)
牛肉の中でも希少部位の牛フィレ縁側がどどんと1本、焼き網の真ん中で焼く様子はまるでバーベキューでもしているかのような雰囲気になります。

テーブルにハサミがありますのでそれで好きな大きさに切って食べてくださいね。
柔らかいお肉が口いっぱいに広がり自分で切り分けるので大きさも焼き加減も今日の気分でいただけます。

ちなみに、桐斗のタレは3種類。

左からしょうゆ、味噌、ぽん酢でお肉を食べることができます。
年代によって人気のタレが違うそうですが、おすすめは味噌です。肉の旨味に味噌の甘さとコクが絶妙にマッチしてこってりだけど後味サッパリでビールとの相性もバッチリですよ。

そして、ここでは馬肉も食べられます。
熊本名物といえば馬刺しですが、他にも馬レバ刺しや馬ユッケなどもあり、馬肉の中でもオススメなのが馬焼き(1,034円)です。
部位としては「馬ヒモ」と呼ばれる部分であばらの骨の骨との間の肉で希少部分になります。
意外と熊本の人でも生(なま)の馬刺しは食べるけど焼いて食べる事が少ないと思いますので是非試して下さい。

馬ヒモはバラの部分なので噛めば噛むほど肉の甘みが感じられ、馬刺しとしても提供されている部位なので軽めに焼いて食べて下さいね。馬肉は焼きすぎると固くなって本来の旨味が感じにくくなってしまいます。
 

海鮮、一品料理、サラダ、デザートなどのサイドメニューも充実

さて、お肉も自信を持って出しているオーナーが注目してほしいというのがサイドメニューの数です。
海鮮焼メニューや一品料理、デザート等も合わせると約150種類の豊富な品数で、焼肉は少しでいいから他のものを食べたいという人も居酒屋感覚で利用しているそうですよ。

その中でもオススメのものを2つ紹介します。
まず1つ目は、牛スジ煮込み(418円)です。
焼肉桐斗の名物にもなっている牛スジ煮込みは常連さんが必ず頼むといっても過言ではないメニューです。
牛スジを柔らか〜く味噌で煮込んだもので、一口食べると臭みが全くないのにびっくりします。
「ここの牛スジ煮込みを食べるとよそでは食べられない」という人もいるとか。
これがお酒によく合う逸品で、ビール良し!ハイボール良し!マッコリ良し!と何にでもあいますよ。
お好みで一味唐辛子をどうぞ〜。


おすすめ2つ目は、ビビンバ(825円)です。
ごはん物として店主一押しの品で、合挽き肉に4種類の自家製ナムル(大豆もやし、ぜんまい、大根、ほうれん草)を混ぜて召し上がれ〜。
個人的には、カルビとロースを焼いて勝手にトッピングした自己流カルビロースビビンバがお気に入りです♪
自家製キムチ(380円〜)とともに食べるとどんどん食が進みますよ。

飲み放題プランや毎月10日開催の「桐斗の日」

ここで焼肉桐斗のお得情報をご紹介〜!

まずお得な飲み放題プランは、全61種類が男性1,650円、女性1,320円(平日は2名〜、土日祝は5名〜、2時間)です。
今日は飲むぞーーー!という日には是非どうぞ。


そして、毎月10日は日頃の感謝を込めて「桐斗の日」が開催されます。
この日は厳選したメニュー10品が半額もしくは赤字覚悟の価格で提供されるのでとってもお得な日。
さらに次回来店時に使える10%割引券もプレゼント、と太っ腹の内容になっていますので要チェックです。


さて、紹介が遅くなりましたが玄関に入ってすぐのボードには「本日のおすすめ」が書いてあります。
その日に仕入れた特にオススメの肉が書いてありますので入店したらすぐにチェックして下さいね。

ちなみに、この日の本日のおすすめに書いてある上カルビ(1,540円)と上ロース(1,650円)は抹茶塩が付いてきますので上質な肉と脂の旨味に抹茶の苦味が効いた大人の味わいが絶妙です。もちろんタレで食べてもGOODです!
ちょっとずつ食べたい人には、上カルビ、上ロース、上塩タンの盛り合わせ「上盛り(3,300円)」もいいですよ。

個人的に勝手にオススメする「本日のおすすめ」はオリジナルの洋風ダレに漬けた「桐斗カルビ1,045円)」。
他の焼肉屋さんにはない桐斗オリジナルのカルビはここでしか味わえないですからね。
いままで味わったことのない洋風ダレのインパクトのある味わいがクセになります。

焼肉桐斗のオーナー・岩永さんから一言

今後も地元に根付くみんなに愛される焼肉店を目指しますので、九州各地から厳選した自慢の肉を是非食べにきて下さい。
テイクアウトのお弁当(17:00〜21:00)も好評販売中です。





 
時間
平日・土曜/17:00〜24:00(OS23:30)、日曜・祝日/17:00〜23:00(OS22:30)
場所
熊本県熊本市南区馬渡1-9-12
お問い合せ先
焼肉 桐斗(きりと)
TEL
096-370-7771
URL
https://akr0291158484.owst.jp/
休み
なし (※年末年始は休み)
テイクアウトお弁当
17:00〜21:00
駐車場
あり(12台)
クレジットカード使用
QRコード決済
PayPay、LINE Pay、D払い
電子マネー
不可

このブログ記事に関連するタグ

このブログ記事に関連するブログ記事

PAGETOP