青井阿蘇神社 あおいあそじんじゃ いただきやすさ度

江戸時代に作られた五棟の社殿、熊本県初の国宝を有する古社

大同元年(806)に阿蘇神社の分霊を勧請し創建。慶長15年(1610)から4年を掛けて相良藩主・相良長毎が造った五棟一連の社殿群(本殿、廊、幣殿、拝殿、楼門)が平成20年に国宝となった。

ご利益・ご祈念

  • 家内安全
  • その他
アクセス
JR肥薩線「人吉駅」から徒歩で約10分
所在地
人吉市下青井町118
電話番号
0966-22-2274
営業時間
参拝自由
駐車場
無料(40台)
御朱印拝受時間
9:00~16:00
料金
御朱印500円
御朱印帳販売
御朱印帳2,000円
御朱印のいただきやすさ度
御朱印の書き手がほぼいらっしゃる

御朱印めぐり入門

神社に参拝に行く前に

  • 不敬にならない服装で
  • 正装でなくても良いが、神様や仏様に失礼のないよう、カジュアルすぎるものや、露出の多いものは避け清潔感の有る服装がよい。
  • 御朱印の受付時間は要確認
  • 御朱印をいただける曜日や時間が決められているので、あらかじめ確認を。また、葬儀や神事の最中や休憩時間などは時間内でもいただけない場合もある。
  • 御朱印帳を準備
  • 御朱印をいただく際は御朱印帳を準備したい。御朱印帳は文房具店や書店などでも購入できるが、オリジナルの御朱印帳を作っている神社・お寺も多くある。
    それぞれの由緒や御祭神・御本尊に関する様々な絵柄が描かれているので、御朱印帳にも注目すると御朱印めぐりがより一層楽しくなる。

御朱印のいただき方

  • ① 御朱印をいただきに
  • 参拝をすませてから、納経所や社務所・寺務所に行こう。
    朱印所や授与所となっている場合もある。
  • ② スムーズに
  • 書いてほしいページを開いて渡そう。
    御朱印の料金は、おつりが出ないよう小銭を用意しておくとよい。
  • ③ 静かに待って質問は最後に
  • 心を込めて書いていただいているので、静かに待とう。
    質問は両手で御朱印を受け取ってからにしよう。

PAGETOP